GOSE@プロ野球観ようぜ!

阪神タイガースを中心に、プロ野球についての情報発信サイトです

GOSE@プロ野球観ようぜ!

阪神 甲子園で平成最後のヒーローインタビューは秋山拓巳、糸原健斗、福留孝介!

2019年4月30日、パ・リーグは試合が無かったですが、プロ野球も全球団、最後の試合を終えましたね。

 

甲子園で18時開始、平成最後の試合となった阪神vs広島4回戦ですが、広島相手に甲子園となると、2018年でしたら「ボコボコに阪神が負けていた」と思うのですよ。

 

ただ広島側の自滅もありましたが、本日の勝利は投打が見事に噛み合った気持ちの良い勝利!!

f:id:GOSE:20190430214948p:plain

誰がお立ち台に立っても良いくらいの活躍がありましたが、 平成最後のヒーローインタビューは秋山拓巳、糸原健斗、福留孝介!

 

阪神先発の秋山拓巳は7回3安打無失点の好投で、今季初勝利なだけでなく「平成最後の勝利投手」となりましたが、逆に広島の先発・アドゥワ 誠「平成最後の敗戦投手」になったわけですね。

 

長く語り継がれていくと思いますが、まさしく天国と地獄。

 

打に関しては、いつものように沈黙する事も無く、キャプテンの糸原健斗がチャンスでしっかりと打者を返すタイムリーを連発して、存在感を発揮。

 

福留孝介に関しては42歳ながら、大ベテランとして攻守共に頼りになるプレイを魅せてくれてますよね。

 

そして最近、阪神で大活躍してくれている「近本光司」が11試合連続安打を放つなど、目立ち始めてますよね。

 

貧打と言われている阪神ですが、平成最後の4番を務めた大山悠輔も、今後グイグイと伸びていくでしょうし、若手が活躍してくれるのは本当に嬉しいですね。

 

令和時代に入るにあたって、長らく阪神を支える存在になっていってほしいなあと。

f:id:GOSE:20190430210957p:plain

平成最後のホームランは、広島のバティスタが8回に放った3試合連続となる4号3ラン。

 

一気に3点差まで詰められて肝を冷やしましたが、そのすぐ後に途中出場の高山俊、近本光司と繋げて糸原健斗が2点タイムリーヒット!

 

ズルズルと嫌な雰囲気を引きずることなく、追加点を取れたのは大きいですし、終わって見れば8得点の快勝で、心が痺れましたね。

 

阪神タイガースの今日の勝利を胸に刻み、令和時代を駆け抜けていきたいと思います!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/

 

ランキング応援も良ければ!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 


阪神タイガースランキング