GOSE@プロ野球観ようぜ!

阪神タイガースを中心に、プロ野球についての情報発信サイトです

GOSE@プロ野球観ようぜ!

阪神才木 送りバント相変わらず苦手やね!猛虎打線奮わず中日に敗戦

2019年5月12日、甲子園で阪神vs中日 9回戦が行われました。

 

序盤からお互いに打ち合いの展開、中盤にかけては落ち着きましたが中日打線に分があり、結果は阪神 2-5 中日

 

我が阪神は残念ながら敗戦となってしまいました

 

 

阪神vs中日 9回戦 感想

阪神スタメンは下記の通りで、オーダーが3戦固定、特に1・2番が固定出来て来てるのは良い傾向かと。

 

1 中 近本光司 

2 二 糸原健斗 

3 右 糸井嘉男 

4 三 大山悠輔 

5 左 福留孝介 

6 捕 梅野隆太郎 

7 一 マルテ

8 遊 木浪聖也

9 投 才木浩人 

 

中日のスタメンは下記の通り、打線が好調ですよねえ、5番の高橋周平の存在感が上がってる気がします。

 

1 遊 京田陽太

2 中 大島洋平

3 右 平田良介

4 一 ビシエド

5 三 高橋周平 

6 二 阿部寿樹 

7 左 福田永将 

8 捕 加藤匠馬 

9 投 清水達也

 

お互いに若手ピッチャーの投げ合いですが、中日の清水に至っては初登板ですね。

f:id:GOSE:20190512145245p:plain

ゲーム展開と阪神打線

初回にお互いに2点を取り合って、「お、乱打戦か?」って雰囲気だったのですが、4回までは投手戦に。しかし5回表、才木が崩れ6番阿部にタイムリー2ベースを打たれ2失点、点差が3点に・・

 

その後はお互いの中継ぎ陣の安定した投球で得点は生まれず、阪神は無念の敗戦。

 

阪神打線、あと一発が出ない病が再発してしまい、良い所まで行くけど中日の好守備や好投に阻まれ、得点生まれず。

 

先頭打者が幸先よく出てノーアウト2塁にもかかわらず、なぜ1点も入らないのか。2回くらいありましたね。

 

困ったときの近本様が、徐々に打てなくなってきてますし、先頭打者がノーアウトで出ても、後続が打ってくれないんですもの、どうしようもないです。

先発才木について

先発の才木は初回四球から2失点、味方が追いついた直後に1失点、2打席連続のバント失敗に、5回にはピンチを凌ぎ切れず2失点で撃沈。

 

5回5失点での降板。これまで2戦2勝と好調だっただけに、投打共に振るわず、足を引っ張る展開が続き、本日は残念な結果となってしまいました。

f:id:GOSE:20190512160821p:plain

将来の阪神の先発陣を背負って立つ投手として、絶賛成長中かと思いますが、上手く行かない日もあるでしょう。

 

我慢して投げさせ続けてくれた矢野監督に、答える事が出来ませんでしたが、また2軍で調節して経験値を積み重ね、将来2桁勝てる投手に育っていって欲しい所です。

 

今日の敗戦、5回5失点の才木が、雰囲気を悪くしてしまったのは事実ですが、猛虎打線も要所要所で打てないのも問題でしたね。

 

次戦は5月14日の東京ドームで巨人vs阪神!

因縁の相手となりますが、果たして!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/